1. 無料アクセス解析
ないちょの雑記帳・改
右へ左へそして斜め上、日々思想は駆け巡る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災被害に合われた方へ~ほんのささやかな癒し~
未だ先行きの見えない東日本大震災

原発事故もまだまだ落ち着いたとは言えない状況です。

こんな時だからこそ、ふっと気を抜いてたった一瞬でもほっとしていただければと・・・・・・。

谷山浩子さんの投稿者による選曲集です。何も語らず静かにその歌声を聞いてください。
[震災被害に合われた方へ~ほんのささやかな癒し~]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:いいもの見つけた - ジャンル:日記

たかじん新曲
震災が発生し、1ヶ月以上立ちました。

一部で復旧の動きが出てきましたが、まだまだ支援の手が行き届かないところが多くあるようです。

被災者の方は避難所生活に疲れ、心身ともに疲労されていると聞きます。

そんな被災者の方に、一度聴いて頂きたい曲にめぐり合いました。

その時の空」という曲で、作詞 秋元康、作曲 小室哲哉というかなり豪華な取り合わせでつくられた曲です。

一度聞いてみてください。歌詞の中に現在の被災された方々を応援するような歌詞があります(歌詞のコピペは著作権法に抵触するおそれがあるのできません)。

少しでも被災された方々の慰めになればと思い、動画アップします。もしネットに繋がる環境にあるのならば、拡散していただけると幸いです。

[たかじん新曲]の続きを読む

テーマ:いいもの見つけた - ジャンル:日記

消防のレスキューがもてはやされいる裏で・・・・・・。
TV等で原発放水作業にあたったレスキューが会見行っている場面がアチラコチラで散見される。またマスコミ等により英雄扱いされている。でも現場にいたのは消防レスキューだけだったのだろうか?

自衛隊消防に先立ち、様々な放水活動を行っていた。確かに今ひとつ明確な成果とまではいかなかったかもしれないが消防に先んじ、原子炉周辺で被爆の危険を省みず、作業に当たっている。

今回の報道を見ていると自衛隊が菅政権におもちゃのように振り回されながら、懸命に被災者・被災地を何とかして救おうと尽力している姿は全く報道されない。

そういったことにマスコミの偏向性を感じざるを得ない。

自衛隊の活躍は下記URLで是非見てもらいたい。また陸上自衛隊はツイッターアカウントを開設しているので励ましなどのメッセージを是非送ってほしい。

平成23年東北地方太平洋沖地震災害派遣(防衛省):http://www.mod.go.jp/jso/touhoku_earthquake.htm
陸上自衛隊ツイッターアカウント:@jgsdf_pr

blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ
尖閣衝突事件ビデオ流出
尖閣諸島にて発生した海上保安庁巡視船と中国漁船衝突ビデオが突如流出して世間を騒がしている。海上保安庁もこのビデオが実際に撮影されたビデオと同様の内容であることを認めており、本来非公開であるビデオ流出していることを暗に認めている。

その結果、日本のどのような影響があるのだろうか?
[尖閣衝突事件ビデオ流出]の続きを読む
65年目の原爆忌~戦争と日本を思う~
今年もこの日がやってきた。原爆が投下されて65回目の原爆忌である。
日本で8月は先の戦争のことを考える記念日は三回ある。広島、長崎の原爆忌終戦記念日である。この月一ヶ月、日本は慰霊と平和への祈りにつつまれる。

日本では先の戦争の評価は負の評価しか公式に表明することを認められず、いささかなりとも肯定的な解釈を行えば、「軍国主義者」「戦争マニア」のレッテルを貼られ、発言についてもまともに取り上げられることはなくなる。本当にこれからの日本を考えると、そのような感情的なことで大丈夫なのかと憂慮する。過去の日本が置かれていた状況を考え、軍事面での分析や政治的状況などを理解しないと単純に「戦争反対」「侵略反対」では何も学ぶことはない。

平和を維持するためには、如何に力を行使しないかだけでなく、如何に力を行使するのかについても考えておかなければならない。そういう実のある議論ができる国になり、この月を過ごすことができるようになって欲しいと思う。

blogram投票ボタンブログランキング・にほんブログ村へ
トラックバックテーマ 第948回「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」です。 春だというのに、暖かいというより、暑かったり寒かったり…よく分からない気候の最近ですがあなたは、暑いのと寒いの、どちらがまだ耐えられますか?吉久は、どちらかというと、寒い方が耐えられます。基本...
トラックバックテーマ 第948回「暑いと寒い、どちらが耐えられる?」



かなりの暑がりなもので、寒い方が若干ですがいいですね。なんせ一年中、夏の背広でとおしているものですからw

ただ季節は夏のほうが好きなんですが・・・・・。
外国人参政権反対の都県が半数を超える。
-------------------------引用開始-------------------------
外国人参政権 35県「付与反対」 地方の危機感拡大
2010年4月16日(金)08:00

(産経新聞)
 鳩山内閣が進める永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案に対する全国の都道府県議会の反対決議(請願、慎重審議含む)が35県に達したことが15日、分かった。このうち24県が賛成から反対に転じたもので、法案に対する地方の危機感の強さを裏付けている。

 

 今年1月時点では全国14県議会で採択されただけだった付与法案への反対決議は全国に広がり、高知県や福島県などで次々採択。慎重審議を求める採択を平成13年にしていた神奈川県議会を含めると全国47都道府県のうち35県議会で反対や慎重審議を求める決議がされた。このうち24県が一度採択した賛成決議を見直し反対決議に転じた。四国4県、九州(沖縄をのぞく)7県はすべて反対となった。

 逆に1月に26都道府県あった賛成の議会は4月時点で10都道府県に減った。京都府と沖縄県では賛成、反対どちらの立場でも意見書は採択されていない。

 付与法案への疑義や批判は都道府県知事からも相次いで出されている。参政権問題で6日に臨時開催された全国知事会議では「地方行政が影響を受け、国家にも影響を及ぼしかねないため絶対に反対する」(石原慎太郎都知事)などといった声も出された。

 反対決議は市町村議会でも相次いでされている。韓国資本による土地買収が表面化した長崎県対馬市では反対意見書で法案は「『国境の島、対馬』という地理的環境からも市民に不安を与える」としたうえで「日本国民、ひいては対馬市民に対する裏切り行為」と痛烈に国の動きを批判している。沖縄県与那国町でも反対の意見書が採択されるなど、警戒感が広がっている。

外国人参政権 35県「付与反対」 地方の危機感拡大(産経新聞) - goo ニュース
-------------------------引用終了-------------------------

外国人参政権に関して、地方の危機感が高まっている。特に対馬市は韓国とも近く、韓国人の横暴な振る舞いを体験し、その結果どういう悪影響があるのか非常に心配している模様である。民主党はこの事実について何ら反応を示してない。地方の声を聞いて地域主権を考えるならば看過できない問題になると思うのだが全くそういう様子はない。

民主党はこの問題にどう答えていくのだろうか?
[外国人参政権反対の都県が半数を超える。]の続きを読む
トラックバックテーマ 第944回「電話での会話は好きですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「電話での会話は好きですか?」です。水谷はどちらかというと、電話が苦手です。大半は、メールでのやりとりが多いですね。携帯電話を持ち始めた時は、電話をたくさんしていたのですが最近は、ほとんど電話をしなくなりました。たまに長電話もしたくなるのですが基本的には、用...
トラックバックテーマ 第944回「電話での会話は好きですか?」



正直な話、電話は非常に苦手なんです。できればとらずにすめばよいと思うほどです。
電話はかけるのも、とるのも非常に緊張します。どうしても電話をかけたりでたりするときには脈拍が上がり
おそらく血圧もかなり上がっていると思います。

また、電話の長話もあまり得意ではありません。家内と遠距離恋愛だった頃、話をするのはもっぱら家内の方で私はほとんど相槌を打つ程度でした。

今も、実家に電話をしても要件を話し終わったら相槌ばかりですw

この性格というか、性向は治らないかなぁ・・・・・。
トラックバックテーマ 第940回「起床時間を教えてください」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「起床時間を教えてください」です。水谷は仕事がある時は、だいたい7時頃に起床します。でも、休日は9時頃に起きたりしますね。本当は、もっと早く起きたいのですがついつい「春眠暁を覚えず」という状態になりがちです。朝は早く起きた方が、1日を有...
トラックバックテーマ 第940回「起床時間を教えてください」



基本的に毎日、朝6時ぐらいには起きています。早いときは4時半ぐらいには起きていることもあります。
朝起きたら、ノートPCを立ち上げトラフィックエクスチェンジを走らせる・・・・というが日課になってます。休日はYahoo!知恵袋への回答を書き込むのが休日の過ごし方となっています。
建国記念日に思う
2月11日は建国記念日である。
国会では外国人参政権付与法案が審議されようという昨今、日本の建国に思いを致すことも有意義ではないのだろうか。
日本の国の行く末について考えることすら少なくなった昨今、外国人参政権について考えてみる。
[建国記念日に思う]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。