1. 無料アクセス解析
ないちょの雑記帳・改
右へ左へそして斜め上、日々思想は駆け巡る。
聖火リレーと外国人地方参政権
長野で聖火リレーが行われた。その光景は平和の祭典とは程遠い光景であり、中国国内の矛盾を日本国内に持ち込まれた状態となった。また、沿道は五星紅旗が翻り、日本国内の光景とは思えない異常な光景となった。この沿道の中国人は日本国内の留学生や在日中国人が動員されたもので、背後には中国大使館の指示があったといわれている。この現状を見て一抹の不安を中国人に対して感じざるを得なかった。

それは、現在野党のほとんどと自民党の一部と公明党が推進している外国人地方参政権法案である。中国本国の指示をうけ一斉に動員される中国人が地方政治に直接関与することがどのような事態になるのか想像すると背筋の寒い思いをする方も多いと思う。
長野では当日、聖火リレーコースの沿道には五星紅旗が翻り、日本国内とは思えない光景が展開した。また、五星紅旗を持った中国人が不法行為を行っても警察は摘発せず、反対にチベット雪山獅子旗を持ったチベット人やその関係者については注意・規制を行うなどおよそ日本の警察とは思えない行為があったという(「ムーブ!」長野聖火リレー 報道されない真実-ぼやきくっくり 2008年4月29日-)。

こういった警察の中国側に対する過剰ともいえる配慮が発生する状況で、在日中国人に対し地方参政権を与えた場合、どのような事態になるのだろうか?例えば中国に近い地方自治体で無防備宣言年条例を可決させ、万が一紛争が発生した場合に自衛隊への協力を一切拒否するような条例を作るようなことも可能であろう。それも中国政府の指示の元にである。

考えすぎかもしれないが、可能性を否定できず、現状では警戒すべき事態である。同様の懸念は在日韓国人にも該当する。日本の進むべき方向は日本人または日本社会の一員として生きる人々の意思によって決定されるべきではないのだろうか?外国政府の内政干渉によって日本社会の動向を大きく左右するような政策を導入するべきなのかもう一度よく考えなければならないことだろうか?

関連リンク:
・【長野・聖火リレー】警察、チベット旗を積んだバイクには注意、でも中国国旗を掲げた中国人らの車には何もせず(動画)★5(2ちゃんねる)
・「長野聖火」の逮捕者「実像」  伝えない日本メディアに勝谷苦言(J-castニュース)
・観察者 in 聖火リレー ~長野県・長野市内~
・マスコミで報道されなかった聖火リレーの現場 ~長野県警の差別の実態と聖火リレーが伝えたもの~(アジアの真実)
・<五星紅旗>が日本を埋め尽くす日は来るのか(陸奥月旦抄)
・「日本解放第二期工作要綱」序講(博士の独り言)
・戦慄を覚える中国の人海戦術(私の認識台湾)

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
杞憂だといいのですが・・・・
>tsubamerailstar 様
今回の件でまんざら杞憂といえなくなったと思います。某在日韓国人団体にも似たような懸念はありますがそれ以上の脅威であるということがはっきりしたといってもいいでしょう。

民主党をはじめとする外国人参政権推進派は今回の騒動をどう受け止めているのかきになるところです。そのような懸念を持ってくれればまともな政治家と思えるのですが・・・。むりでしょうねぇ・・・・・。

ありがとうございました。またのおこしをお持ちしております。
2008/04/29(火) 20:11:45 | URL | ないちょ #-[ 編集]
全くですねぇ・・・・
あの人海戦術でこられたら・・・・と私も色々想像しました。要人テロや破壊活動といった非合法のものから、参政権という合法的な乗っ取り行為を想像するとぞっとします。
2008/04/29(火) 18:54:03 | URL | tsubamerailstar #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daibadatta.blog116.fc2.com/tb.php/21-a7a5de5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 <業火>リレーは、各国に多大の不幸を齎(もたら)しつつ、駆け巡り続ける。共産主義国ベトナムでさえも、一悶着あったようだ。そして、韓国では凄まじいシナ人留学生の暴虐振りが露呈し、駐韓シナ大使がしぶしぶ韓国政府へ謝罪した。だが韓国国民は、主権侵害を許さな...
2008/04/30(水) 08:06:17 | 陸奥月旦抄
【写真:ソウル】・・・・A Chinese student kicks a South Korean demonstrator in Seoul yesterday as the Beijing Olympic torch began the latest leg of its troubled worldwide relay.(PHOTO: AFP)
2008/04/29(火) 17:59:30 | 私の「認識台湾」